TOP>SURFING/BB>トピックス一覧>【PLACEBO】サーフボード>【PLACEBO】"GOBLIN" FLEXLITE-HYPER FCS2 5FIN

PLACEBO(プレセボ)サーフボード

   

【 "GOBLIN" FLEXLITE-HYPER FCS2 5FIN 】

 

PLACEBO(プレセボ)サーフボード【GOBLIN FLEXLITE-HYPER FCSⅡ 5FIN】

       性能比較       

 

GOBLIN_Graph.jpg

  

  

   

プレセボ至上、最強のフレックスを実現、究極のFLEXLITEボード誕生!
あらゆる波がターゲット!2ラインのハイパーカーボン搭載で、BOOSTを超えた高性能!

 

『FLEXLITE-HYPER』

基本となるフレックスライトテクノロジーが進化し、サーフボードとしての、デザイン性、パフォーマンス性、耐久性、3つの魅力が更に高まりました。フレックスライトテクノロジー前モデルになるFLEXLITE-BOOSTと比較テストの結果、2017年は『FLEXLITE-HYPER』を採用することを決定。

 

BOOSTの性能を超える為に、カーボンを太くし、スプリンバック(反発)を強めながら、内部にあるEPSコアと、それを覆うPVCシートを見直して、しなやかさが損なわれないようにして、波にフィットしながらスピードを乗せるフレックス性能が増しました。

 

ノーズ先端からテールへ向けて放射状に搭載された2本ハイパーカーボンは、ノーズ部の間隔が狭く、フロントスタンスがボードに置かれた時に瞬時にボードをホールドし前方へ進む手助けをします。誰が乗っても、ボードが弓矢のように深くフレックスし、溢れるような、反発により加速しながらサーフすることができるだけでなく、『FLEXLITE-HYPER』の優れたテクノロジーは、剣のように尖った下先端のカーボンが無いバックフット部分から突き上がるエクストラなスプリングバックにより追加のスピードを得られるのです。

 

ハイパーカーボンのデザインは、フロントフット部と、バックフット部を分けながら、ボード全体のフレックスを最適に調整しています。ボード全体がフレックスし反発する中で、テール部がもう1度フレックスして、スピードが出て反応が良く乗れるという『FLEXLITE-HYPER』ならでは超越した性能です。

 

プレセボサーフボードが予言し提案してきた、サーフィン時においてのフレックスの重要性が、この『FLEXLITE-HYPER』の登場により、フレックスモールドボードマーケットの時代を先取りしたのです。フレックス性能が良く、耐久性に優れ、変色せずに長期間乗れるプレセボの『FLEXLITE-HYPER』に乗ることは、とてもクレバーな選択です。『FLEXLITE-HYPER』の加速性で、スピードに乗り、思いのままにボードを操作しながら開放感を感じながらセッションを満喫してください。

 

『FISHQUEST2』の全ての性能を超えるために開発された日本限定販売モデル!
DIABLOユーザーのセカンドボードに、小波や悪波でも楽勝のポイントノーズ+スプリットテールのクールなルックス!!
 
■PLACEBO『GOBLIN』の特徴
・超浮力でとにかく早いテイクオフ!
・ポイントノーズなのでパドルとドルフィンが楽!
・ボリュームがあるのに、縦にシャープ動く
・掘れ気味の波でも安心
・初~中級者向け。
・膝~オーバーヘッドサイズ推薦
 

■価格

138,000円
※FCS2 5フィン仕様(フィン別売)
 
■GOBLINのサイズラインナップ
5′ 4″ x 20.13″ x 2.57″ (163 x 51.1 x 6.5 cm) 50~65kg 32.0cl
5’ 6″ x 20.38″ x 2.68″ (168 x 51.8 x 6.8 cm) 60~75kg 35.0cl
5’ 8″ x 20.63″ x 2.88″ (173 x 52.4 x 7.2 cm) 70~85kg 39.0cl
5’10″ x 20.88″ x 2.94″ (178 x 53.0 x 7.5 cm) 80~95kg 43.0cl
 
■PLACEBO『GOBLIN』モデル解説
このボード 『ゴブリン』 は、ディアブロモデルを短く乗れるようにファインチューンしたボードです。
シェイプボードの「スーパーディアブロ」と基本設計が同じモデルですが、プレセボ故に、ポリでは破損しやすいスプリットテールを実装することができました。
テイクオフだけを追求した、ファンボードのような頭が丸くて広いボードの場合、面が荒れるとパドルが遅くなったり、ドルフィンできなくなったりします。そうした事がないよう、メイヘムの名作「ディアブロ」を徹底的にチューニングして短くしました。
非常に幅広でセンターにボリュームがあり、ポイントノーズのためパドル性能が高く、ドルフィンも楽です。波のコンデションには左右されずに、ウネリから立ち上がれる脅威のテイクオフを可能としてくれるモデルです。
長さが短いため回転半径が小さく、膝波からオーバーヘッドサイズまでの波のポケットで動き回ることができるようになっています。縦の動きも簡単です。ワイドでファットなボードですが、脚力が弱い私たち日本人サーファーでも簡単にコントロールできるのは、 上下にターンする時に真っ先に反応し、各ターンの切り替えのきっかけを作ってくれる、タブレットから続くサーフボードデザインの伝統「エレベーターウイング」の効果が発揮されるからです。
このモデルの為に開発デザインされた 「スプリット・ステルス」 テールは、通常のスワローやフィッシュテールよりも敏感に早く反応することが実証されています。 あなたの意志通りにボードコントロールできる仕組みです。
厚くて浮力があるため、ボードを沈め込ませやすいようにドルフィングラブレールが搭載されています。ドルフィングラフレールは連続ドルフィン時に大幅に体力消耗を防ぐ効果もあり、特に波が大きいときに疲労度が全く変わります。
スムーズなテイクオフ性能は、他のボードでは味わえない早さと楽さです。誰よりも早く余裕を持ってゆっくりと立つことでワンターン目までの時間的余裕が生まれ、あなたのサーフィンを新しい次元へ導いてくれます。掘れた波でも他サーファーよりずっとアウトからテイクオフできるのです。他のサーファーがテイクオフするラインでは、すでにあなたはアップスにはいっているでしょう。このゴブリンに乗れば、 波を捕まえる本数が確実に増え、長くロングライディングが増えることをお約束します。 混雑した海や、あらゆるコンデションでピークから良い波に乗り放題になってしまうことでしょう。 短い長さのボードに乗るのが不安だった方でも、違和感はほとんどないはずです。
同じコンセプトで開発されていた前モデル『FISHQUEST2』モデルの、パドル&テイクオフ性能を遥かに超え、ハイスピードな走りの中に、シャープで爽快な運動性が加わった素晴らしい性能バランスを実現したMAYHEMの新しい特別な日本限定モデルです。
たったひとつだけ注意してください。限度を超えて乗りすぎないように・・・・

 

  

PLACEBO(プレセボ)サーフボード

lost(ロスト)サーフボード