TOP>TEAM>RIDER TOPICS>SKATEBOARD>西村碧莉 Street League最終戦“SUPER CROWN WORLD CHMPIONSHIP”出場・5位でFINISH

西村碧莉 Street League最終戦“SUPER CROWN WORLD CHMPIONSHIP”出場・5位でFINISH

Street League最終戦

『SUPER CROWN WORLD CHMPIONSHIP』

期間:2016年10月2日(日)

会場:アメリカ・ロサンゼルス

  

世界最高峰スケートボードストリートコンテストであるStreet Leagueの最終戦『SUPER CROWN WORLD CHMPIONSHIP』が、10月2日(現地時間)アメリカ・ロサンゼルスにて開催された。

この大会はワールドチャンピオンシップと言う事で、メンズ・ウィメンズ共に年間トップ8のみが出場権を得られる、最終チャンピオンを決める大会となる。

  

そんな、世界最高峰の大会にムラサキスポーツ契約ライダー西村碧莉(アオリ)が出場を果たした。

ウィメンズでは日本人として初めての出場という快挙である。

また試合では、盛り上がる会場の独特な雰囲気の中、ベストではなかったかもしれないがしっかりと滑りきり、結果は5位でFINISH。優勝こそは逃したがまだまだ今後に期待できる結果である。

 

これからも期待がかかる西村。

是非みなさんも応援をお願い致します。