TOP>TEAM>RIDER TOPICS>SURF / BB>JOCジュニアオリンピック大会 【第25回ジュニアオープンサーフィン選手権大会】村田・野中が優勝

JOCジュニアオリンピック大会 【第25回ジュニアオープンサーフィン選手権大会】村田・野中が優勝

JOCジュニアオリンピック大会

『第25回ジュニアオープンサーフィン選手権大会

期間:2017年6月16日(土)〜18日(日)

会場:木崎浜(宮崎)

 

この大会は、将来のオリンピック選手育成を目的とした「JOCジュニアオリンピックカップ大会」として認定された初の開催となる。

また今回は、国際派遣大会の選手選考を考慮していることから、日本国籍を有するプロ選手の参加が認められ、ボーイズクラスからガールズクラスまで若手のプロ選手が出場。

ムラサキスポーツ契約ライダーからはボーイズクラスに村田嵐、ガールズクラスに野中美波が出場。

そして、両名ともに出場クラスにて優勝を飾った。

 

■ルザルト

<ショートボードキッズクラス>
優勝:原田祥吾(沖縄)

2位:岩見 天獅(千葉東)
3位:辻岡 堅太朗(大阪)

4位:西世古 篤哉(三重)
<ショートボードボーイズクラス>
優勝:村田嵐(プロ)

2位:金沢 呂偉(徳島)

3位:松原 渚生(千葉西)

3位:鈴木仁(プロ)
<ショートボードジュニアクラス>
優勝:西優司(プロ)

2位:三輪 紘也(静岡2区)
3位:内藤 遥(湘南茅ケ崎)

3位:藤沼 佳太郎(湘南鎌倉)
<ショートボードガールズクラス>
優勝:野中美波(プロ)

2位:中塩 佳那(山形)
3位:松田 詩野(プロ)

3位:馬庭 彩(湘南茅ケ崎)

 

 

ショートボードボーイズクラス優勝の村田嵐

<一番左:村田嵐> 

 

ショートボードガールズクラス優勝の野中美波

<一番左:野中美波>