FISE WORLD SERIES -第1戦-

期間:2018年4月6日(金)〜8日(日)

会場:旧広島市民球場跡地 特設会場(広島県)

 

日本初開催エクストリームスポーツの世界大会『FISE WORLD SERIES』の第1戦が、広島県の旧広島市民球場跡地特設会場にて行われた。

今大会では下記7種目が行われている。

BMX Freestyle Park (BMXパーク) 

BMX Freestyle Flatland (BMXフラット) 

Skateboard Street (スケートボードストリート) 

Parkour (パルクール) 

Bouldering (ボルダリング) 

Roller Freestyle (アグレッシブインライン) 

Breaking (ブレイクダンス) 

オリンピックの正式種目、今後の追加種目候補の競技をとりいれた国内一の世界大会で、 FISEは年間5戦世界各国で開催されるBMXがメインとなるワールドツアー戦となる。

その中で、4月7日(土)に開催されたスケートボードストリートクラスにおいて、ムラサキスポーツ契約ライダー池田大亮が見事に優勝を果たした。

 

オフィシャルサイトはこちら

https://www.fisehiroshima.jp/

RECOMMEND